スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Schindler's li"f"t ~シンドラーのリ「フ」ト~

私の会社の入っている建物もこの会社のエレベーターなのです。そして、今までに3回程「えっ?」という思いをしました。

1回目は3階を押したはずなのに気付くと4階にいました。外が見えるタイプのエレベーターで乗るとぼんやり外を眺めてるのですが、何だかいつもとちょっと違う風景だなと思っていたら、4階にいたわけです。ただこの時は自分が階のボタンを押し間違えた可能性があるので、さほど気にしませんでした。

次は(今回の事件を考えると少々怖いなと思うのですが)、エレベーターの扉が開いて下りようとしたら、4階の床が目の高さにあったことです。行き過ぎてしまったのですね。今思うと、あの時無理に降りようとして、エレベーターが動き出したら大変な事故になっていたかもしれません。

最後は、3階と4階まで乗る人が数名いて、当然3階に先に着くと思いますよね?!何故か4階に着いてしまったのです。乗り合わせた人は皆(当たり前ですが)驚いていました。そして、とりあえず4階で全員降りて、階段で3階に行ったところ、そのエレベーターはちゃっかり3階にやってきました。

そうそう、私はエレベーターと相性があまり良くなく、この会社のエレベーターに限らず何度か怖い思いをしています。閉じ込められたこともありますし、エレベーターが止まらなくなったこともあります。目の高さの床というのも、何度か経験があります。

梅雨時に怪談というわけではないのですが、高校の頃、英語の副教材でイギリスの恐い話を読みました。その中にこういう話がありました。

 ある女の子が友達とデパートの上の階で買い物を済ませてからエレベーターに乗ろうとすると、そのエレベーターは人で一杯でした。でも、そのエレベーターの人ごみに紛れ込んでいた死神(友達には死神に見えない)が言うのです。
 「もう一人分余地があるよ」
 エレベーターに乗ろうとする友達の手を引っ張り、恐怖にかられて階段を駆け下りている途中で、つんざくような叫び声があたり一面に響き渡り、エレベーターは落ちてしまいました。

怪談とか、お化け屋敷は全く怖いと思わない私ですが、この話は未だ形を変えて、私の夢の中に出てくるのです。困りました。

どうぞシンドラー社の方、しっかりとしたリフトの管理をお願いします。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

シンドラー恐るべしですね。
中途半端なところに止まったり、順番が変わったり。。。

シンドラーのエレベータというよりは階段、いや怪談見たいですね。

hirotopapaさん、うまいっ!!座布団10枚!まさに怪談そのものです。またエレベーターの悪夢を見そう…。

Yahooニュースによると、シンドラーで同じような経験をした人が多いようですね。ちなみにそれ以来、階段を使用している私です(オチたでしょうか?(笑))。

ばぶをさん、座布団10枚ありがとう。

普段ワタシは家が3階で、仕事場が1階なのでエレベターを使うことが余りありません。

これまでエレベーターで恐い思いをしたことはないのですが、ソウルに住んでいた頃は15階に住んでいたのでエレベーターは必須でした。
でも、このエレベーターが、ちょくちょく故障して何回も15階まで歩いて帰るはめになったことがあります。

今では良い思い出ですが。。。

え″…。私の職場は3階です…。下りは階段でしたが、上りはだいたいエレベーターを使用していました…あらら。

15階まで階段は相当きつそうですね。でも帰宅するとひと仕事終えた気分でビールが美味しいとか!?思うに眺めもよかったのでしょうね。私も1年程12階に住んだことがありますが、夜景がとりわけ美しかったですよ。

一度だけ新宿の高層ビルの最上階まで階段で昇ったことがあります。そのような無謀なことを思いついたのは、若気の至りなのでしょうか、それとも煙とナントカは高いところに昇りたがるからなのでしょうか…理由は定かではありませんが、40階を過ぎたあたりから、ほとんど足が上がらなかったのはよく覚えています(苦笑)。
プロフィール

ばぶを

Author:ばぶを
No NUKES!!!
未来の世代のために、
美しい地球を残したい。
世界に平和を!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
オセロゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。