スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石井議員刺殺事件

石井さんが刺殺されて8年になる。

もし、石井さんが生きていたら、今頃どのような要職に就いていただろうかと考えたところで、意味はない。ナターシャもターニャも、ただひたすら「なぜ彼が殺されなければならなかったか」真相を知りたいことであろう。

昨日はテレビ朝日がこの事件について扱った特集番組を放送したらしい。テレビがないことを昨日ほど残念に思ったことはなかった。幸いなのは、twitterによってその内容の断片を知ることができた(twitterの有用性をはじめて実感した瞬間だった)。

報道内容は、石井さんが何らかの情報を握っていたために「消された」というものだったようだが、これは最初から言われていたことだ。とはいえ、どれほど痛ましい事件や事故であっても、刹那と言ってもよいほどの時の流れに記憶をねこそぎ洗われてしまう私たちにとって、忘却の彼方に行きかけていたこの事件に再び日の目を見せてくれたことはきわめて価値があることだったのではないだろうか。

「日本の闇」とか「日本の暗部」といった言葉を使うのは、事件の本質を追及しようとする気持ちを挫くだけのような気がする。ちなみに、青少年の凶悪な事件や、痛ましい事件に関しても同じで、「心の闇」といった言葉は思考停止を引き起こすだけだと思っている。

どのような力が働いて、石井さんは殺されなければならなかったのか。民主党にも、マスコミにも追及の手を緩めないで欲しい。


*関心をお持ちの方は是非保坂さんのブログの下記の記事をお読みください。
保坂展人:保坂展人のどこどこ日記

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばぶを

Author:ばぶを
No NUKES!!!
未来の世代のために、
美しい地球を残したい。
世界に平和を!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
オセロゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。