坦坦ざるラーメン@マルちゃん

090711_0956~001

坦坦麺の思い出ははるか昔小学生の頃にまでさかのぼります。父の仕事の関係でよく羽田空港に行く機会があり、そこの食堂で父と一緒に坦坦麺をよく食べました。その経験が私の坦坦麺の好みの味を決定し、羽田空港のその食堂がなくなって以来、父と「あの味」を求めて、いくつかの店で坦坦麺を食べてみたものでした。何せ「食堂」でしたから、本格的というわけではなかっただろうと思います。

さて、その坦坦麺のざるを食べてみました。つけ麺との違いは、つけ汁が冷たいことでしょうか。ということは、冷やし中華的であるということで、果たしてやや甘いつけ汁となっていました。めんの茹で時間は3分。中くらいの太さの麺で、ざるだけあって麺はたっぷり150g。つけ汁には干しえびの香りはまったくせず、原材料名で確認しても、「えび」という文字はありませんでした。汁は麺にからみつくどろっとした感じだったので、もう少し麺が太くてもよかったかもしれません。

エネルギー  527Kcal/serving
価格      248円(2食入り)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばぶを

Author:ばぶを
No NUKES!!!
未来の世代のために、
美しい地球を残したい。
世界に平和を!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
オセロゲーム