スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わりのプチ・トリップ 1 ~拝島へ~

怒濤のごとく押し寄せてきた夏の繁忙期も一段落つき、ふと我にかえってみると、またどこへも行かずに夏が終わってしまうということに気付きました。これではいかんと、私よりもさらに腰の重い家人に無理矢理半日開けてもらって、プチ・トリップを計画しました。


拝島へ行こう!


なぜ「拝島」なのか。それはおいおいおわかり頂けると思います。では、拝島へレッツゴー。

立川から青梅線に入って12-3分で拝島に到着です。米軍基地も至近で、西武線の乗り換えも出来るとあって、なかなか立派な駅で、Dila(エキナカ)があります。

080827_1505~001
改札を出るとおしゃれなステンドグラスに迎えられました。

さて、目的地まで大体15分程のお散歩です。

コンクリートで武装した都心や臨海地域と違って、緑と土が多いし、山の稜線もうっすら見えるし、何よりも空が広い!おや、やけにきれいなどぶ?と思ったら湧き水が流れていたり…イイナァ。

いや~、しかし蒸し暑い。雨の合間をぬっての出掛けたのですが、この蒸し暑さは…このお出かけにぴったりかも!!へっへっへっ。

どうやら到着のようです。
080827_1526~001
駐車場からこれですよ(笑)。これこれ。何だと思いますか。えっ、文字が見えにくいですか?それじゃ…

080827_1527~001
そうです、福生市にある造り酒屋にやってまいりました。

随分前に我が家でパーティーをした時に、今はもう辞めてしまった同僚がここの地ビールを持ってきてくれました。それ以来ここの多摩の恵が気に入ってしまったというわけです。それまで一番好きなビールと言えばSt. セバスチャン・ダークだったのですけれど、多摩の恵はベルギービールに全然負けていないのです。滋味♪

ここの造り酒屋は釜や井戸、樽などが残されていて、さらに小さい史料館もあって楽しめるようになっています。

080827_1528~001
玉川上水の分水ということですが、三鷹にある風の散歩道も玉川上水沿いです。多摩地域に住む人々にとっては大事な生活用水だったんですね。

080827_1528~002
こちらは夫婦欅です。大黒様と弁天様を夫婦として祀ってあるようです。

080827_1531~001
真ん中にぶら下がっているのは、酒林(さかばやし)です。この酒林を作っているところの説明によると、

『酒蔵の軒先には杉の葉を束ねて丸く刈上げた「酒林」が吊るされます。青々としたそれは「今年も新酒が出来ました」という酒蔵から近所の人々へのお知らせでした。
 杉の葉が枯れ、茶色く色づいていく様は、新酒のフレッシュな味わいがこなれ、熟成された芳醇な味わいへの変化の過程をイメージさせます。』

なのだそうです。な~るほど!!

080827_1533~001
こちらは井戸です。1年に1度井戸洗いをしていたらしいです。こういう井戸を見ていると「井戸端会議」という言葉がよく理解できますね(笑)。

そして井戸の傍にはこの大木。
080827_1535~001

このプチ・トリップ、まだまだ続きます。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばぶを

Author:ばぶを
No NUKES!!!
未来の世代のために、
美しい地球を残したい。
世界に平和を!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
オセロゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。