ばら寿司

080614_2134~001


ばら寿司を突然食べたくなって、作りました。簡単で、しかも豪華なのでおもてなしにも最適ではないかと思います^^。

寿司飯に混ぜたもの:穴子、干し椎茸とにんじん(甘辛く煮たもの)、がり、しらす。
寿司飯の上にのせたもの:錦糸卵、筋子、大葉、甘エビ、蟹。

寿司飯は炊く時に寿司酢を入れて炊くというやり方にしました。それの方がまんべんなく味が行き渡り、また酢がまろやかな味になりました!しかも、寿司酢を入れながら、御飯を切るように混ぜながら、パタパタあおぐという、何もかも一度にやらなければいけないという手間がなくて楽でした^^。


胡麻と海苔を最後に飾ろうと思っていたのに、すっかり忘れてしまいました~。

漬けにしたマグロを入れても美味しいでしょうね♪いろいろ工夫できそうです。ちなみに、翌日に甘エビは抜いて(というか、卵焼きの中にすり潰して入れました)お弁当に持って行ったのですけれど、これまた美味しかった!おもてなしにも使えますし、ちょっと多めに作って翌日のお弁当にも持って行けるなんて、ばら寿司はすぐれものですね。是非お試し下さい。

080615_0947~001

ちなみに、御飯がピンク色に染まっているのは、黒米を入れて炊いているからです。
そして、ガラスの容器はパイレックスのパック&レンジのシリーズです。とても重宝しています!



テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

寿司酢をあらかじめ入れて炊くとは! 目から鱗です。試してみょうかな~でも、すし飯作るの苦手なんです。寿司酢を買うのがもったいなくて、自分で味見しながら配合してるんですが、なかなか満足の行く味になった試しがなくて…。ばぶをさんは出来合いの寿司酢使われますか?

パイレックスの容器、いいですよね。ホーローもいいけれど、中身が見えないので、あ~これ何だっけ?って開けてびっくりしたことが何度あることか…。その点ガラスは安心ですよね。

私も出来合いのは使っていないんですよ~。でも、これまで何となくうまくいかなくて、今回は調べてみたんです。米2合に対して酢60cc、砂糖10g、梅サワー20ccという配合で炊き込みました。まるみのある寿司飯になりましたよ。酢80cc、砂糖15gでプロの味♪みたいなことが書いてあるサイトがあったので、それを参考にしました。

パイレックスの容器はpatakoさんに以前コメントで教えていただいて、早速買ったものです^^。とてもとても重宝しています。patakoさんに感謝感謝です。琺瑯も好きですけれど、色がついてしまうことが多いんですよ。使い込んだぶたの落としブタ色になってくるんです。その点、ガラスはチンも出来てすぐれもの!!教えてくださってありがとうございます!
プロフィール

ばぶを

Author:ばぶを
No NUKES!!!
未来の世代のために、
美しい地球を残したい。
世界に平和を!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
オセロゲーム