初めての味噌作り

以前参加していた料理サイトの方に誘われて、とうとう味噌に挑戦してしまいました。

最初は難しそうだし、置く場所もないなぁと少々尻込みをしたのですが、梅仕事まではまだ半年近くあり、今月は仕事もやや楽なので挑戦することにしました。

早速吉祥寺の富沢商店(残念ながら今年の5月に三越自体が撤退しまうのでなくなってしまうようです…)に行き、大豆(500g)を入手しました。それからNatural Houseへ行って、目をつけていた麹(500g)を購入。両方合わせて1100円程でした。

20060201083442.jpg


仕事に行く前に大豆を水にひたしておきました(残念ながら、ここから先は仕込み終わるまで写真がありません。とてもとても写真を撮る余裕がなかったのです)。

家に戻って、色々と用事を済ませた時にはもう既に23時を回ってしまい、真夜中の味噌作りとなりました

[作り方]
1 大豆を3回に分けて圧力鍋で煮る(7分茹でて15分放置)。
(反省:豆と水を圧力鍋の1/3程度に抑えたが、それでもやはり水が少し漏れてしまったので、次回からは4回に分けるか、さもなくば落とし蓋をする)。
2 3回目の時に、同時並行で麹の塩切りをする。約200ccのぬるま湯を麹に入れて生麹にし、そこに塩(220g)を入れ、よ~くよ~く混ぜ合わせる。
3 大豆が人肌くらいに冷めたところで、5回に分けてフードプロセッサーで粉砕、ペースト状にする。ここで、皆さんの味噌作りを拝見していると、かなり固めのようだが、実験的に私は柔らかめ(ケチャップとハンバーグのタネの中間位の固さ)にした。
4 塩切りをした生麹と3の大豆をよく合わせ、大豆を煮た水で固さを調節する。
5 適当な大きさを手にとり、ハンバーグを作る要領で空気抜きをし、あらかじめ焼酎で消毒したビニール袋(100均で購入した保存容器に2枚重ね)に叩き付けるように入れてはさらに空気を抜くためにぎゅーぎゅー詰め込む作業を繰り返す。
この作業がとても楽しい!日頃のストレス発散にもなる♪

20060201083454.jpg


6 全部詰め終わったら、塩(分量外:約15g程度)を表面に振って、内側のビニール袋の口を締め、重しを載せて仕込み終わり。重しは大体1.5kg程度。


フードプロセッサーやボール、鍋を洗って、ふと周りを見ると大豆ペーストさんや生麹君が意外な所に飛び散っていました。苦笑をしつつ、軽く床を拭き掃除して時計を見ると夜中の2時。草木も眠る丑三つ時になっていました。寝支度にかかりながら、味噌作りの楽しさを噛み締め、そして二つ購入してしまったために、余っているもう一つの容器に思いを馳せるのでありました

テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ばぶをさん、こんばんは~(●^o^●)

ホッホントに真夜中の味噌作りだったのね~。
11時開始ってすごすぎ!!!(笑)

そうそう、圧力鍋に落し蓋すると水漏れませんね。
私の圧力鍋にも、「豆を煮るときは1/3以上の高さにならないように」って書いてあるけど、今回無理やり半分くらいの高さまで入れちゃって煮ましたが、落し蓋効果なのか全く問題なしでした。

もうひとつの容器、やっぱりまた作るしかないかしら~?
私も小さめの容器をもう1つ買ってきて、実験としてひよこ豆味噌を作りたいと思ってます♪

お互いおいしく出来るといいですね~。

今日はどうぞ早くお休みください。(*^_^*)


楽子さん、こんばんは。

そう、お味噌を真夜中に仕込んでしまいました♪
楽子さんはひよこ豆味噌なんですね。私は黒豆味噌に挑戦して見ようかな、などと思っているんです。小豆とか虎豆は味噌になるのかなぁ??

ビニール袋の口を閉めて作るとダメなのかなとか、もう水が上がってきているんだけど早過ぎるかなとか、色々と不安はありますが、まっ、なるようになるさっ!!v-508

では、これから楽子さんのところにお邪魔します!
プロフィール

ばぶを

Author:ばぶを
No NUKES!!!
未来の世代のために、
美しい地球を残したい。
世界に平和を!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
オセロゲーム