タラの小悪魔風グラタン

200708181.jpg


かなりテキトーな命名です^^;。ついでに写真の腕が全然上がりません…。

さて、タラと聞くと鍋かじゃがいもを連想する私ですが、皆さんはどんなタラ料理を召し上がるのでしょうか。今回は猛暑のため、鍋はパスして、じゃがいもを使ってグラタン風に仕上げてみました。

作り方は、まずじゃがいもを茹でて、琺瑯(ココが大事です。琺瑯で手軽にグラタン♪です)にしきつめます。その上にホワイトソース(牛乳カップ1、バター大さじ1、小麦粉大さじ1、塩・胡椒適宜)をかけ、そぎ切りしたタラを並べ、粒マスタード(ここが小悪魔風なのです)を塗り、最後にパン粉と粉チーズをたっぷりかけて焼きます。私はコンロの魚を焼くグリルで焼いています。時間もあまりかからずとても便利です。焼き方は、最初に2-3分焼いたら、ホイルをかけて焼き、最後にホイルを外してパン粉等がこんがりするまで焼いてできあがりです。


タラの淡白な味が、ホワイトソースと絡んでなかなか美味しい一品となりました^^。


テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ばぶをさん、こんばんは〜
暑い夏に、私はこってりした料理を食べるとかえって食欲がわきます。このお料理は夏バテ予防にぴったりだと思います。粒マスタードはグラタンにも使えるのですねー。いいアイディアをお聞きしました。ホワイトソースは難しくないですか?

琺瑯保存容器はほんと、すぐれものですよね。私も、アツアツの料理をお鍋から琺瑯に移して、冷まして冷蔵庫に入れています。金属だから冷蔵庫でもっとよく冷えて、この季節は特に都合がいいです。

まつ子さん、おはようございます♪
今日は涼しいですね。とても快適な一日になりそうです^^。
私も夏にはこってりしたものを食べて夏バテ予防だわと思っていました。普段余り使わないマヨネーズの減りが早いんですよ(笑)。
さて、ホワイトソースの作り方ですが、弱火でバターを溶かし、小麦を入れ、よく混ぜます。粉っぽいところがなくなったら、少しずつ(大さじ1杯ずつくらい)牛乳を入れ、手早く混ぜていきます。ある程度の牛乳がなじんで柔らかくなったら残りの牛乳を入れ、味をととのえ、ふつふつと沸騰してきたら出来上がりです。人によってはコンソメスープで少々のばす人もいるようですよ。
ホント、琺瑯は便利です!しかも、まつ子さんには感謝感謝で、毎日幸せなほーろー生活を送っています*^_^*。

ばぶをさん、こんばんは。今日は空気が軽かったですね。
ホワイトソースって、そうか、牛乳を大さじ1杯ずつ入れるといいのですね。ダマが出来て難しいと言われますけれど。それにしても、ホワイトソースも作れない者がばぶをさんとこのブログに出入りするというのは果たして許されることなのでしょうか。

幸せな、ですか〜。そうおっしゃっていただいて、こちらこそ感謝感謝です。おいしいものを鱈腹食べる、幸せな放浪生活。おお、贅沢だなあ。「タラの小悪魔風グラタン」はこの容器でドンと焼いておいて取り分け、残りは蓋をして冷蔵庫に入れれば素晴らしい作り置きになりますね!

こんばんは!昼間には30度近くあったにもかかわらず、とても涼しく感じました。今夜は熱帯夜から解放されそうですね。

あっ、そうですね。今度グラタンをたっぷり作って、琺瑯に入れてそのまま冷蔵または冷凍しておくことにします。ドリアもイイナァ♪グラタンもドリアも「さっ、作るぞ」って構えないと作れないので、この作り置きはとってもいいアイディアですね。そうだ、アルミホイルの容れ物(お弁当に使うもの)の大きいサイズを琺瑯に並べて、グラタン等を小分けにして冷凍しておけば一品足りない時にささっと焼くことができますね!これもやってみます。その前に冷凍庫にいつからいるのか分からないモノを整理せねば…^^;。

まつ子さん、いいアイディアをありがとうございま~す♪

野田琺瑯の容器で、里芋のグラタンを作りました。
超手抜きです。

琺瑯の容器に、小麦粉を茶こしでふるいます。
牛乳を少し入れます(適当です)。
塩胡椒をします。里芋を薄く輪切りにして、適当に容器に入れます。途中で小麦粉を茶こしでふりかけてもよいです。これを圧力鍋で蒸します。時間も適当ですが、弱い圧力で8分〜10分ほどでしょうか。
圧が抜けたら、容器を取り出し、底の方の水分と小麦粉のルウ状のものが分離していたらフォークでちょっとつついて(なぜかすぐに混ざってとろりとなりました)、チーズ、バターを適当に乗せて、オーブンで焦げ目を付けるだけ。もともと熱くて里芋も火が通っていますので、すぐでした(そして容器が深くても大丈夫)。全て「適当」なのですが、何とか出来ました。やった!野田琺瑯、えらい。ばぶをさん、ありがとうございます。おいしいです。残りは当然、ふたをして冷蔵庫にしまってます。うふふ。

まつ子さん、おはようございます。

里芋のグラタン、美味しそうですねー。
丁寧なレシピ解説ありがとうございます。これ、近いうちに作ってみます。圧力鍋で蒸しているうちにホワイトソースまで出来てしまうとは!!何という優秀なお料理なんでしょう。今年はまだ里芋を食べていなかったので、初里芋でこのグラタン作りますね。浅型はうちの圧力鍋に入りそうにないので、深型でたっぷり作って、数回に分けて楽しみます。しかもこのお料理、ワインにも合いそうですね。そろそろボジョレが解禁なので、ワインに合うレシピを考えていたところなのです。嬉しい~^^。今後もいろいろなアイディア、レシピ、お待ちしています!

p.s. 今週は里芋を買い置きしていないのですが、この作り方に感動したので、とりあえずじゃがいもでやってみようかなと思ってマス。
プロフィール

ばぶを

Author:ばぶを
No NUKES!!!
未来の世代のために、
美しい地球を残したい。
世界に平和を!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
オセロゲーム