カレーの錬金術

20060630.jpg



先日食べたかったカレー屋さんにふられてしまったので、週末にカレーを作りました。どうも以前にも似たようなカレーを作ったいたらしく、今回のカレー(写真上)と以前に作ったカレーを両方並べてみました。大きな違いは、今回はターメリックが少なく、クミンとコリアンダーが多めで、さらにクローブは前回入れていないことです。似たようなカレーですけれど、下の方が黄色い仕上がりになっています。


クミン
シナモン
ブラックペッパー
カルダモン
ローレル
クローブ
ターメリック
コリアンダー
カイエンヌペッパー
ジンジャー
ガーリック

最後の仕上げにガラムマサラ
玉葱 大2個
鶏ひき肉 400g
ひよこ豆 適宜

ブイヨンは化学調味料のものが多いため、入れていませんが、3日も煮込むと相当深い味のカレーになります。反省点としては、玉葱をもう1個増やせばよかったということと、その玉葱をかなり茶色になるまでよく炒めた(40分位)つもりでしたが、もうちょっと炒めてもよかったかなという点です。

で、結局10種類程スパイスを入れましたが、ムルギーとは似ても似つかない味のカレーになってしまいました。見た目も全く違います…。

カレー作りはとても楽しいです。スパイスを配合しながら、もう少しこれを入れようか、あれを入れようかと思案しながら作ります。これ以外、カレーにどのようなスパイスを入れると美味しいでしょうか。そして、各スパイスの量をどのようにするとムルギーのようなカレーになるのでしょうか。まだまだ実験は続きます…。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カレー、美味しそうです♪
ばぶをさんにとってカレー作りは”実験”なのですね(笑)
それにしても、入れるものによって結構色が変わるのですねー!タマネギをたくさん入れると、味が変わるのでしょうか?コクが出るのですかね?

アッピーママさん、いらっしゃ~いv-17

玉葱を入れると、多く入れれば甘味も増しますし、それにともなってコクも出ます。しかも、丁寧にじっくり炒めるとそれがいいダシになるんです。

ホント、カレー作りは楽しいです。いつかスパイスをホールで買って、自分ですってスパイスを調合してみたいです。んー、それって怪しいですかね(笑)!?

チョット鬱気味でした。コメントをもらいながら返事もできず申し訳ありません。

お袋は順調に回復しておりますが、痴呆の方が少し出始めたようで周りが少し慌てております。
そんなわけで、私が「鬱」症状に・・・。

でも大丈夫です。サッカーが見れるくらいですから。

ところでカレーですが、私が作る夏のカレーは茄子とキュウリのカレーです。
カレールーは別に作り、鳥の骨付き肉かモモ肉を強火でいためルーと煮込み、食べる前に茄子とキュウリをさっといためたものを鶏肉の入ったルーに入れ、茄子やキュウリの食感が味わえるぐらいに煮込み、
ご飯にかけて食べます。
少し、辛目が私は好きですが・・・。

一度食べてみてください。

とっつぁんさん、こんばんは。ご訪問ありがとうございます!
先程、とっつぁんさんのブログにコメントを書きましたので、お時間のある時にでもご覧になって下さい。

胡瓜をカレーに入れるのですね!!初めて聞きました。夏にぴったりですね!今度挑戦してみます。食べる少し前に入れて軽く煮るのですね。

私も辛い(辛過ぎるという噂も…(笑))カレーが好きです。辛い辛いとふぅふぅ言いながら食べるのが醍醐味かなって思っています(ヘンですね!?)。あぁ、またカレーが食べたくなってきました!!

どうぞ、お身体を大切になさって下さい。
プロフィール

ばぶを

Author:ばぶを
No NUKES!!!
未来の世代のために、
美しい地球を残したい。
世界に平和を!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
オセロゲーム