"i"

近年"i"が流行っていますよね。
AppleのiPod、iPad、iMacやら、iPS細胞やら。そして"i"と言えば「iittala(イッタラ)」のロゴもそうです。



キャンドルホルダーです。厚手のずっしりしたガラスのキャンドルホルダーで、少しずつ集めています。夏の時は「熱いもの」について考えたくもないのですけれど、この季節、日が落ちるのが早いので、テーブルに1つだけキャンドルをつけておいて食事の支度をしたりします。しかも、複数つけておくと暖房効果があるとかないとか…笑。冬になって実験してみたいですね。

これはkivi(キヴィ)という名前のキャンドルホルダーなのですが、色によって随分値段が異なります。秋〜冬にかけて暖色系がいいなと思うのですが、値段が高すぎて手が出ません。



ということで、ちょっと涼しげな色のキャンドルホルダーで暖まっています笑。


さて、もうひとつの気になる"i"と言えばiPad miniです。そろそろ発表、販売という噂です。iPadは少々持ち運びに大きすぎるかなと思ってガマンをしてきましたので、是非とも欲しいところですが、やはり初代を買うのは躊躇してしまいます。そうなると来年の春くらいでしょうか。その頃は使い勝手など、いろいろな情報が入ってきていることでしょうね。



ちょっと検索してみたら、結構iPadが手頃な価格になっていますね。心が揺れます。


"i"の間で揺れる秋のひとときでした。



一日一staub

IMGP0301.jpg
この写真はstaub料理とは全く関係がありません。



staubを使いこなせるようになりたくて、今一日一staubを絶賛実施中です。

野菜を蒸したり、御飯を炊いたり、スープを煮込んだりしております。コンロがガスではなく、IHなので、なかなか思い通りにならなかったりするわけですが、失敗しながらも楽しくstaubしております。

今のところ、気づいたことを書きとめておこうと思います。

蒸し野菜や焼き蒸しは思ってるより時間がかかります。印象としては圧力鍋で蒸すよりも3倍前後の時間がかかるように感じられます。またお鍋のお湯で茹でるよりも時間がかかります。

炊飯に関しては、お米のほぼ同量よりやや少なめの水(固めの御飯が我が家は好きです)で、沸騰して10分の弱火(正確にはとろ火)、10分の蒸らしでは、ちょっと芯が残っているような食感でした。お米は立っていたのですけれど、ツヤがあまりありませんでした。ただ、圧力鍋は御飯が黄色っぽくなると言われているのですが、それがよくわかる真っ白な炊き上がりにびっくりしました。次は水をほぼ同量、とろ火で12分もしくは蒸らし15分にしてみようと思います。

豚ロースの塊を塩漬けにして、表面を軽く焼いてから少しのお酒と白菜をまわりに詰め込んで35分程蒸してみました(途中ひっくり返す)。とってもお肉が柔らかく仕上がり、次は絶対に煮豚を作ろうと今からワクワクしています。

お鍋を使いこなすまでに時間がかかる、というのは圧力鍋以来です。存分に楽しみたいと思います^^。




テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

プロフィール

ばぶを

Author:ばぶを
No NUKES!!!
未来の世代のために、
美しい地球を残したい。
世界に平和を!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2012/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
オセロゲーム